ピアニスト 田中理恵
トップページ プロフィール ディスコグラフィー ブログ メール

ピアニスト田中理恵 -のんびりぃ日記-

piano11.exblog.jp

ブログトップ

ありがとう、ごめんなさい。そして...

素直に『ごめんなさい』と言えること
常に『ありがとう』の感謝の気持ちをもつこと
大事な2つですが前者は、時としてすぐに出てこないことがあります。
みなさまはどうでしょうか。どんな時も冷静に自分の過ちを認め、
もしくは謝るべきと、すぐ判断できるような人になりたいです♪
でも1番大事なのは、『素直になること』だと思います。

次は、『プラスにする気』。駄目だ、駄目だ...と思っていると、
本当に駄目になってしまう。そんな経験が私にはありましたが、
大丈夫、大丈夫!!と思っていると、本当に大丈夫になってきました。
不思議...。でもこれは偶然ではなく
大丈夫と思うことによって、しっかりした気持ちが持て行動も伴ってくるように
思います。是等のこと、改めて感じることがありましたので、
文章にさせて頂きました♪

春ですね。大好きな季節です。(*^_^*)
みなさま。春を一緒に、満喫致しましょう☆☆

左より三鷹駅前、千鳥ヶ淵になります。
c0113713_137326.jpgc0113713_1372123.jpg
[PR]

# by piano-0531 | 2007-04-05 12:22 | ブログ

箱根へ♪

箱根へ行ってきました。
今回の宿は上強羅駅から徒歩5分。元会員制の『ホテルグリーンプラザ強羅』。
夕食の和食懐石は1品1品美味しく、部屋もきれいで露天風呂もあり。
スタッフの方々のサービスも良く、このお値段でこの内容は満足&お勧めです。

そして2日目はポーラ美術館へ。
開館5周年という事で花の絵画(モネ、ルノワールから横山大観など)とエミール・ガレ(アール・ヌーヴォーのガラス工芸)の二大企画展が開催されていました。
美や愛、女性や楽園などの象徴とも言える花は、
様々な表情で語りかけてくるようでした。鳥肌が立ち、時に涙がこみあげ...。
絵を見ている感覚や見終えた感覚ってまさに、
素晴らしい演奏会に行った時のあの感覚と一緒です。幸せな時間でした。
箱根に行かれた際にはこちらの美術館もお勧めです。(二大企画展は9/17迄)

1.ケーブルカー『上強羅駅』下車。鶯の鳴き声が響いてました。
2.美術館内レストラン・アレイにて。
c0113713_150229.jpgc0113713_304829.jpg
[PR]

# by piano-0531 | 2007-03-31 08:17 | ブログ

ファミリーコンサート

混声合唱団ラーラ&男声合唱団バッカーズの『ファミリーコンサート』
無事に終わりました♪

この場をお借りしまして、
いつも応援に来てくださるみなさま
本当にありがとうございます♪
...興奮して今日は寝れません(笑)
...ってもう朝でした...。

本日の演奏曲目
...高田三郎さん『心の四季』より風が、流れ、愛そして風。
   佐藤真さんの『旅』よりなぎさ歩めば、行こうふたたび...他
   ピアノ独奏は、カプースチン等、弾きました♪
c0113713_5183147.jpg

[PR]

# by piano-0531 | 2007-03-27 06:53 | ブログ

髪切りました。パーマ派?ストレート派?

髪切りました。バッサリ。
...と切る勇気はなく顏まわりのみですが、雰囲気変わりました。
今までは『長さ変えないでください。』と言っても大抵短くなっていましたが
今回は大満足です(*^ー^*)
パーマやカラーの相談した所、
『どんなに髪に優しい液でもやはり髪は痛みます。
 でも、代わりに可愛いくなれますね。』
女子を悩ませる素敵なセリフ...。
...という訳で、この度は、cutだけにしました。
黒髪ストレートでいきます。そしてたまにコテでパーマ気分味わいます。
みなさまは?パーマ派?ストレート派? 

c0113713_0402650.jpgc0113713_041365.jpg
[PR]

# by piano-0531 | 2007-03-16 01:53 | ブログ

100パーセント勇気☆

もうこんな時間...。
最近寝る時間がもったいなくて
寝るという行為に大きな『勇気』が...。
 トントン//そうさっ、100パーセント勇気。
それもそのはず。
いくらでも寝れますので(笑)
こうして自分に言い聞かせて、そんな自分を抑制してるのかも。
しかも24時間弾ける環境だから、気付いたら朝なんて事も...。
でも明日はブライダル演奏あるし、新郎新婦のこと考えると、
ちゃんと寝なきゃ☆☆
おやすみなさいzzz
〜自己完結〜(笑)

今日の画像は、三鷹たかねの『たいやき』です。
食べる頃には冷めてしまっていたのに、美味しかったです。
外の生地はもちもち、甘さ加減のちょうど良い粒あんとの相性が抜群でした。

c0113713_156275.jpg
c0113713_1571674.jpg

[PR]

# by piano-0531 | 2007-03-10 02:08 | ブログ