ピアニスト 田中理恵
トップページ プロフィール ディスコグラフィー ブログ メール

ピアニスト田中理恵 -のんびりぃ日記-

piano11.exblog.jp

ブログトップ

<   2017年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

どんな時も誰に対しても真摯に真心こめて

c0113713_12410592.jpg

生徒のコンクール、音大の卒試も終わり、
あとは大学院を受ける生徒さんのみ。
最後まで少しでも何かを伝えられるよう
努めていきたいです。さて、先日6歳の女の子が、体験レッスンにきて、次の生徒さんのレッスンを外から見ていたのですが、
それを知った高校生の生徒さんは、
ピアノ習うなら、絶対理恵先生がいいよー!
とレッスン室の扉を開け、女の子に、私との11年を話してくれました。
30分のレッスンの為に、1時間かけてきてくれるそんな生徒の話を聞きながら、
自分の思いも伝わっていたのかなと思うと
涙が出ました。
私は、出会った人とは、出来るだけ丁寧に
時間を過ごしてきました。
例え、一度しか会わないバスの運転手さんでも、
乗せて頂いて助かったので、気持ちを込めて、
ありがとうございました、と、お金を払っています。
そうすることが気持ちよいから。
でも、先日、初めてお会いしたお医者様と
命について話す機会がありまして。
相手は軽い気持ちで言っていないかもしれないけれど、薄笑いを浮かべ、、、これ以上は書けないけれど、表面には見せなかったけれど、
帰りのバスで、電車で思い出して、、、こみ上げる涙を堪えながら。。考えました。
そして出た結論。人それぞれ。自分が正しい
わけでもお医者様が悪いわけでもなく、
私の誤解だったかもしれません。
(お医者様の仕事は本当に偉大なものだと思っております。)
でも、ひとつ感じたことは、
人と接するとき、話を聞く時、伝える時は、
真摯な気持ちで接することを。
誤解を与えぬよう、言葉や表情にも気をつけて、どんな時も真心をこめて接することを。行動することを。改めて誓いました。
ピンチはチャンスと言いますが、
気付きのチャンスを得て、
学べたことに今は感謝の気持ちです。
立春を過ぎ、寒い中にも少しずつ春を感じられるようになりましたね。5月にリサイタルも決まりましたので、またご案内させてくださいませ。

それでは。皆様。
文章長くなってしまいましたが、読んでくださりありがとうございました。
心穏やかで素敵な週末になりますように。



[PR]

by piano-0531 | 2017-02-04 20:15 | ブログ | Comments(1)