ピアニスト 田中理恵
トップページ プロフィール ディスコグラフィー ブログ メール

ピアニスト田中理恵 -のんびりぃ日記-

piano11.exblog.jp

ブログトップ

<   2016年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

演奏会のご案内

c0113713_20223980.jpg

皆様から頂きましたお花や甘いものに癒され、
元気を頂いております。ありがとうございます。
今日は、楽友三田会合唱団第24回定期演奏会のご案内をさせてくださいませ。

・会場:晴海トリトンスクエア 第一生命ホール
(都営大江戸線「勝どき」駅下車)

・日時:2016年11月6日(日) 14:00開演

・演奏曲目:
①武満徹作曲「うた」シリーズより
←アカペラが主ですが、谷川俊太郎作詞「死んだ男の残したものは」
←こちらの曲はピアノ伴奏付きでわたくしも皆様とご一緒させて頂きます。

②バッハ「カンタータ第4番」(小編成オケ伴奏)

③メンデルスゾーン「Lauda Sion」
(オケ+オルガン)

←バッハとメンデルスゾーンにはソリスト4名が出演。(バッハ・コレギウム・ジャパンの声楽メンバー中心のアンサンブルチームとのことです016.gif

昨日もリハーサルで聴かせて頂きましたが、
合唱団の皆様も本番に向け053.gif益々高まっています!
弦楽と四重唱の絡み合いも見事な美しさでした。

お時間、ご興味ございましたら、お越しくださいませ。ご連絡頂けると幸いです。
よろしくお願い致します。

[PR]

by piano-0531 | 2016-10-30 23:34 | ブログ | Comments(0)

最期のお別れ

c0113713_00045280.jpg

満開の薔薇の芳香な香りは包み込むように
時に優しく涙腺を刺激するように。。。
というのも、コンサート前日夜遅くかかってきた一本の電話。私達家族にとって大切な方の心臓がもう動かず、、覚悟してくださいと。
信じられなかった。
暫くすると急逝したと。。
堪えても堪えても溢れ出る涙。
突然過ぎて受け入れられない気持ち。
家族になってから今まで
喜びは沢山共有してきたけれど、
初めて哀しみを共有した。
哀しむ姿、見ていられなかった。
言葉にならなかった。
家族ってこういうことなんだ。
新しい思いが芽生えた。
時が止まったように時間だけが刻々と過ぎていって迎えたコンサート。
コンサートの時だけは涙を堪えて、
切り替え集中して
でも、終わってから1人になると放心状態。
いつの間にか朝を迎え、通夜、告別式と、、、。
目まぐるしく気持ちが追いつかない、それなのに、淡々と過ぎていく2日間。
でも、心からのありがとうを伝え、
最期のお別れをして自宅に戻った今、
少しずつですが受け入れられるように
なってきたと思います。

私達の将棋の先生でもあったので、
今晩は、お顔を思い浮かべながら、
息子と久しぶりに将棋を指しました。

天国でいつか会えたら
また一緒に将棋をお願い致します。

本当にありがとうございました。

※コンサート後にメッセージくださった皆様。
お返事はこれから書かせていただきますので、
お待ちください。

お返事遅くなってしまいましたこと、
この場を借りて謝らせてくださいませ。
申し訳ありませんでした。

新幹線待ちはカフェで。
c0113713_00045209.jpg


新幹線乗車前に、虹発見☆
c0113713_00045388.jpg




[PR]

by piano-0531 | 2016-10-25 23:02 | Comments(0)

皆様ありがとうございました。

c0113713_14290434.jpg

皆様。昨日は本当にありがとうございました。
ひとりひとりのお客様に感謝です。
弾き終わって、会場を見回した時の
皆様の温かい眼差しと拍手は一生忘れません。
色々な意味で特別な演奏会でした。
c0113713_14290570.jpg

また、療養中の大切なひとから
久しぶりに元気になったよ。
細胞に効いたよ。音楽はいいな。感動した!
と、演奏後に連絡を頂き、、、
嬉しかった。。
お互いにありがとうが止まらなかったです。

身を磨き、心を磨き、まだまだ足りぬ様々な修行
(技も精神も)を重ね、

これから、音楽を通しての社会活動をしていきたいと心から思いました。

ありがとうございました。
c0113713_08233768.jpg


[PR]

by piano-0531 | 2016-10-23 19:55 | Comments(0)

心が動く、揺さぶられる感覚。

c0113713_04550493.jpg

写真は今日来日されたナードル先生。
また、昨日は、大好きで大切な先生にコンサートチケットを届けに行ったのですが、
今までお世話になりすぎているので、チケット代は頂けないと思っていたのに、
チケット代はもう封筒に用意してくださっていて、その上、お祝いまで頂いてしまいました。

して頂いたことや頂いたお話を思い出すだけで、泣けてきます。

心が動く、揺さぶられる感覚は、
音楽だけでなくて、
いまもじーんとしていて、
私の心は愛で溢れています。

まさに。。。ものより思い出。。。
カメラのコマーシャルでありましたね。

人の心を動かせるような話はできないし、
人の心を動かせるような人間にはなれていない。

でも、このような体験ができたことによって、

私も先生のような先生、人間、音楽家を目指したいと心から思いました。
ありがとうございました。

また、写真のナードル先生のレッスンを今日受けることができたのですが、それも、菅野先生のおかげです。本番前にこのような機会を与えてくださり、ありがとうございました。

本当に、皆様に良くしていただき、感謝です。

本番までもう少し!!
会場でお目にかかれますことを楽しみにしております。

[PR]

by piano-0531 | 2016-10-22 04:54 | Comments(0)

艶やかで美しい所作

コンクール翌日は

東路流創流三十周年記念
日本舞踊公演に

出演する友人の応援に、

息子と浅草公会堂へ。

息子は、舞台中央の桜の木を見て、

絶対最後に、散るよ。
なんて、予測していて笑

案の定、最後に散って(^_-)
満足そうでした。

私は、艶やかで、美しい所作に、
終始見惚れてしまいました。

楽屋にてパチリ。
c0113713_21023104.jpg

これからも
頑張ってね*\(^o^)/*

[PR]

by piano-0531 | 2016-10-16 23:16 | Comments(0)

悔しさより感謝 マイナスはチャンスに

c0113713_21372235.jpg

写真はシェトラー先生。85歳。マスタークラス最終日。1年に2度来日され、温かな愛と情熱的なレッスンを受講させて頂いてます。ご縁をつくってくださったK様に感謝です。
〜〜〜〜〜〜〜

応援してくださってる皆様。
昨日はコンクール敗退〜何とか帰宅して、
窓を開けると夜来香が満開で、
その香りに優しく包まれていると
色々な想いがこみ上げ...
久しぶりに泣きました。

しかしながら、敗退から得た学びは大きく、
演奏中の身体や意識、ミス等
マイナスに対して深く掘り下げ考えているうちに、様々な考えが改革され、結果としては、
悔しさより感謝です。
とは言え、結果は重く受け止め、
精進します。

応援してくださっている皆様に
結果を伝えるのは心苦しかったのですが、
前進していきたくて、
その第一歩を伝えたくて、
この場を借りて報告させて頂きました。

『色々な事が上手くいっていたとしても、
どんな時も、謙虚でいるように』
1ヶ月程前に、ある方から頂いた言葉ですが、
今その謙虚の意味がより深く突き刺さるようです。新たに胸に刻ませて頂きました。

来週のコンサートも、
チケットが足りなくなる程沢山の方にチケットを買って頂き、心から感謝しています。
本当にありがとうございます。

おひとりおひとりに感謝して、
真摯な気持ちで聴かせられるよう頑張ります。

長くなりましたが読んでくださりありがとうございました。
これから益々頑張りますので、
今後とも宜しくお願い致します♪
[PR]

by piano-0531 | 2016-10-16 21:37 | Comments(0)

ウィーンフィル/サントリーホール開館30周年記念

c0113713_00075773.jpg

昨日は、サントリーホール開館30周年記念コンサートへ。

指揮:ズービン・メータ
ソプラノ:吉田珠代
メゾソプラノ:藤村実穂子
テノール:福井 敬
バス:フランツ=ヨーゼフ・ゼーリッヒ
サントリーホール30周年記念合唱団
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
曲目
モーツァルト:交響曲第36番 ハ長調 K425「リンツ」
ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 op. 125「合唱付」

とにかく全てが素晴らしすぎて、
夢のような時間でした。

音楽を通して、伝わってきたメーターの
全てのものへの愛。

確固たる音楽。

あの境地に生きているうちに達することができたら、どんなに幸せなのでしょう。

。。。

なんて、夢見てないで、

一歩一歩前進できるよう、頑張ります。

素敵な時間をありがとうございました。







[PR]

by piano-0531 | 2016-10-13 23:50 | Comments(0)

夜来香

皆様。こんばんは。
先週は八王子でお仕事中、突如お腹が痛くなり、ご心配をお掛けしてしまい、申し訳ありませんでした。

ホッカイロにお薬に暖かいお言葉に。。
沢山頂きまして、すっかり良くなりました。
ありがとうございました。

また、今月23日(日)のコンサートでは、
エチュードop.25-1 (エオリアンハープ)
プレリュードop.28-4、ノクターン13番、アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ、バラード四番、
オールショパン計45分程演奏予定でございます。

♫また、コンサートチケットの売れ行きも好調で
手元分は完売致しました。(予約してくださっている方のチケットは、お取り置きさせて頂いてます)本当にありがとうございます。

主催者に確認しましたところ、
あと10席程ご用意できるそうですので、ご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
メッセージを下さいませ。
よろしくお願い致します。
c0113713_02193035.jpg

こちら↑は、夜来香。(イエライシャン)
今秋2度目の開花を迎えました。

名前の如く、夜に強く香るお花で、
生徒さんが育ててくださり(^_-)
この時期にいつも頂きます。
ありがとうございます。

今宵はお部屋に広がる上品な香りに包まれ
癒され、、、

練習頑張ります*\(^o^)/*

















[PR]

by piano-0531 | 2016-10-10 23:26 | Comments(0)