ピアニスト 田中理恵
トップページ プロフィール ディスコグラフィー ブログ メール

ピアニスト田中理恵 -のんびりぃ日記-

piano11.exblog.jp

ブログトップ

<   2016年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

文子先生の命日、そしてチェンバロの調律

6月28日。
朝起きて、窓を開けると雨の音。
雨が大好きだった、大切な師を想う。

今日は文子先生の命日でした。
先生がしてくださったこと、残してくださったことに対して、自分は最善を尽くせているか、
そしてその未来はどこに向かっているのかを改めて考えた1日でした。
理恵ならできる。と、天に召される2日前に残してくださった先生からの言葉を改めて胸に刻んで。

そして、今日は池末さんにチェンバロの調律に来て頂きました。純正律のヴァロッティヤングに決定。♯系の曲が合うとのこと。チューナーではなく、耳で聞いて、ハンマーで調整、歪みを無くしていくのです。私も挑戦。慎重さが良いと褒めて頂きましたが、やはり、まだ時間がかかる。でも、堪らない。音に歪みが無くなって合ったときの美しさは言葉で語れないほど。チューナーだと目に意識がいくけれど、耳を使うと、音が体に入ってくる感覚は掴めたような思いがしました。
今日は、♯系の曲を弾きたいと思います。


[PR]

by piano-0531 | 2016-06-28 20:13 | Comments(0)

演奏会 写真

c0113713_20122823.jpg

c0113713_20122988.jpg

c0113713_20122957.jpg

c0113713_20122985.jpg

c0113713_20122910.jpg

c0113713_20123064.jpg

c0113713_20123039.jpg

写真家マスカルロブソン万紀子さまが撮ってくださったお写真を載せます。
[PR]

by piano-0531 | 2016-06-28 20:09 | Comments(0)

男声合唱団 羅漢 演奏会

皆様おはようございます。
昨日は男声合唱団、羅漢の演奏会でした。
本番ならではの演奏は素晴らしいものでした。
足をお運びくださった皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございました016.gif
また打ち上げでは、第2ステージの福井良太郎さん、ジャズの大御所若山先生がピアニッシモに触れられていまして、そのお話、内容に共感致しました。と言うのも、
ピアノの世界も究極はピアニッシモにあり、そのピアニッシモを表現することは、指先だけでなく、様々な筋肉の解放と緊張から成り立つものと感じています。
また、フォルテッシモ以上の強い精神と感覚も必要であり、まさに究極美なわけです。
ちなみに、今年のショパンコンクール2位のアムランの演奏を先月聴きに行ったのですが、ピアニッシモの美しさは磨かれた真珠のようでした。
まるで私たちの心を隅々まで浄化するよう、時間をかけて。そして、それから弾かれたショパンのソナタ3番が特に素晴らしかったのですが、、
この続きはまたどこかで。
さて、今日はこれから八王子マーマーコールの練習です。昨日も沢山応援に来てくださりありがとうございました。大好きで大切な仲間です。それでは、今日も素敵な1日をお過ごしくださいませ。
c0113713_05281606.jpg


c0113713_05281611.jpg




[PR]

by piano-0531 | 2016-06-20 13:52 | Comments(0)

演奏会のご案内

皆様こんばんは😌🌟
お元気にお過ごしでしょうか。久しぶりの更新で申し訳ありません。来週末の演奏会のご案内になります。
慶應楽友三田会合唱団有志の男声合唱団「羅漢」の演奏会が6月26日(日)に神奈川県民ホールであります🎹
メンバーも曲目も素晴らしく、第二ステージでは今は亡き中島はるさん(羅漢のピアニストでありました)の作品、おやすみくまちゃん、、うさぎが死んだの、、、恐竜たちの地球他、、を演奏します。はるさんの曲は何とも独特でその感性に魅了されることと思います💘
はるさんは萬葉集の現代訳を曲にしたり、般若心経を曲にのせ、書かれている素晴らしい作曲家です。
是非聴いていただきたいです。
チケットは残り少ないようですが、私の手元にはまだ何枚かございますので、ご興味のある方はメッセージくださいませ。それでは、素敵な夢が見れますように。
おやすみなさいませ。
c0113713_21425077.jpeg


[PR]

by piano-0531 | 2016-06-19 21:41 | Comments(0)