ピアニスト 田中理恵
トップページ プロフィール ディスコグラフィー ブログ メール

ピアニスト田中理恵 -のんびりぃ日記-

piano11.exblog.jp

ブログトップ

<   2014年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

真心、愛情、忍耐

人柄、生き方、沢山の会話、
頂いたお手紙から
沢山の哲学や指針を与えてくださった坂本先生が天に召され、引き継いだ合唱団も早6年。
今まで、学級委員に寮長に生徒会長と、沢山経験させてもらってきた自分だけれど、自分の母、時に祖母くらいの方々をまとめることは初めての経験で
言葉は悪いが、我武者羅に進んできた。
何を考えるより、まず、練習時間をみんなに楽しんでもらえることを考えて、今日まできた。
それでも、人間。
人の表情に敏感になることも屡々。
それでも、迷いなくして進んできた。
そんな時にいつも優しく支えてくださった方がいた。
春夏秋冬くださるお手紙からは
希望や勇気や安堵を頂けた。
ピアノはどんな時も聴きにきてくださった。
心強くて、有難くて、本当に支えだった。練習会場の場所とりも、静かにこなし、決して一度も、偉ぶったり、恩着せがましい態度も行動もされない方だった。
御歳82歳。本日通夜が執り行われた。
あまりに急なことで、整理がつかなくて、式中大声で叫び出したい心境に駆られた。もちろん理性が制御したわけだが、それ程、辛かった。
何でもっと何かしてあげられなかったのか、悔やんだ。
もう話すことができない今になって。

彼女が作詞して私が曲をつけた父の思い出の最後。
わたしが嫁いでゆく日には
真心、愛情、忍耐、と。
父から言葉の贈りもの
ありがとう。

いま思えば彼女そのものでした。
真心をもってこなし、
愛情をもって接し、
忍耐をもって生き抜いた。
大好きな人の旅立ちは辛すぎるけれど、残してくださったものは大き過ぎる。
わたしも彼女のように生きていきたいと心から思いました。
本当に本当にありがとうございました。

どうぞ天国で安らかにお眠りください。


iPhoneから送信
[PR]

by piano-0531 | 2014-08-02 05:10 | Comments(0)