ピアニスト 田中理恵
トップページ プロフィール ディスコグラフィー ブログ メール

ピアニスト田中理恵 -のんびりぃ日記-

piano11.exblog.jp

ブログトップ

<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

坂本先生一周忌

1月27日。
坂本先生の一周忌でした。

菅野先生門下のおさらい会の為、先生に会いに行けませんでしたが、

まず、マーマーコールの皆様が
元気に、変わらず、歌う喜びを感じて
いらしてくださっていることを

報告しました。

先生に教えを頂いた意味を考え、
精進していきたいです。
[PR]

by piano-0531 | 2013-01-28 09:10 | 未分類 | Comments(0)

楽友三田会新年会

今日は楽友三田会の新年会が芝パークホテルでありまして、
何曲か伴奏させて頂きました。

久しぶりに合唱団の皆様にお会いできて嬉しかったです。
此方からご挨拶に伺いたかったのですが、
何せわたくし以外の200名は慶應ご出身の方々でして、
なので
目立たぬよう心掛けておりましたが、
逆に気にかけてくださり、
温かく接してくださり、
ありがとうございました


最近、
どうにもならない気持ちを感じる曲を弾いていると、
悲しい事件と繋がって、
体罰やアルジェリアのテロで亡くなられた方々、そして残されたご家族、
恋人、その人を愛していた全ての人の気持ちを考えると、
苦しくて、
どうして。と、泣いていましたが、
今日皆さんの音楽を聞いているうちに、泣いてピアノ弾くのではなく、

平和の為に、音楽を通して、
愛を。温もりを。
何か伝えていきたいな。と強く思いました。

特に最後
小林亜星さん作詞作曲(詞も曲も最高です!!)の青春讃歌の指揮をされた
岡田忠彦先生の音楽は、
言葉にならないほど感動しました。

タララッタッター、
タララッタッター、
タララッタッター、

人生は色々あるさ、
だから歌おう、仲間と歌おう。
希望、夢、青春!

いや、こんなふうに言葉にしてはダメなのですね。
言葉にできないから、
タララッタッタ〜なのですね、
本当にここが好き。
和声展開もなにもかも。

女性合唱版あったらマーマーコールでも☆
と思ったら、団歌なので門外不出と。
R先生に教えていただきました。ありがとうございました。


長くなりましたが、今日も色々とお勉強になりました。
素敵な時間をありがとうございました。

おやすみなさい♪
[PR]

by piano-0531 | 2013-01-26 23:31 | ブログ | Comments(1)

生徒

こんにちは。
今日は久しぶりにお家でのんびり
ベートーヴェン新しくさらってます。
熱情です。
今年はレパートリー増やしていきたいな。
昨日嬉しいお知らせがありました。
去年の昭和音大に引き続き、
国立音高に合格した生徒からの電話。
本当に行きたいのかわからないという時期を乗り越えたからこそ
ピアノがまた好きになれたっことと思います。
一緒に泣いて、一緒に喜べて
そんな関係でいれること。
本当に嬉しく思います。
今日も心豊かな一日を過ごせますように。
[PR]

by piano-0531 | 2013-01-24 11:36 | Comments(0)

ルイ・ロデレール

c0113713_23563897.jpg


音楽に妥協はなく音楽に厳しい先生

レッスンの時のお顔とは違う
満面の笑みで、
全国大会、アジア大会に出れたこと、
本当におめでとうって。
お祝いしてくださりました

今までのような自分を責めた
悔し涙ではない

自分がんばったね、と認められた温かい涙が流れました。

本当に忘れられない時間と味わいでした。

ありがとうございました。
[PR]

by piano-0531 | 2013-01-19 23:56 | ブログ | Comments(0)

ショパン国際ピアノコンクールインアジア

今日はショパン国際ピアノコンクールインアジアのアジア大会でした。

一般部門で参加して、
11月末の地区予選で銅賞。

1月9日の全国大会で銀賞。

そして今日。

全国で出来なかったことをAsiaでと挑みましたが、

反対に、地区、全国で出来ていた緊張と感情の共存が今日は全く出来なかった。
緊張に耐えきれず感情は放出。
ショパンになっていなかった。

結果はわかっていたけれどやはり悔しかった。

家族や応援してくださってる方々の優しさでこの悔しさ、忘れるのではなく、
優しさに包まれることによって、
希望を失わずに、

自分のやるべきことを一つずつ新たな気持ちで。

本当に皆様ありがとうございました。
沢山の助言を下さった方々、

雪の中、来てくださった方々

本当にありがとうございました。

沢山の方々に感謝して。

おやすみなさい。
[PR]

by piano-0531 | 2013-01-14 23:00 | ブログ | Comments(0)

発表会

今日は向井小百合門下の発表会がありました。

会場はみなとみらい小ホール

大好きなホール。でも、向井先生の発表会、どこで弾くよりも緊張します。

レッスンも含め、こういう緊張って、あまりしたことなかったです。

でも自分に足りないものを欲することは大事な時間。
ピアノからも色々学びがあります。

また、今日はお客様も沢山いらっしゃて、
温かい拍手をありがとうございました。
前回の本番もそうでしたが、
今日も緊張や感情と共存できたこと、
少しずつだけど、前に進めてる。

先生方、いま私のまわりで起きていることすべてに感謝して。

おやすみなさい。
[PR]

by piano-0531 | 2013-01-05 00:17 | 未分類 | Comments(0)