ピアニスト 田中理恵
トップページ プロフィール ディスコグラフィー ブログ メール

ピアニスト田中理恵 -のんびりぃ日記-

piano11.exblog.jp

ブログトップ

<   2012年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

蝶になりました

c0113713_1514262.jpg

写真は我が家で育った蝶々。
小さな青虫が蛹となり蝶へ。

最初なかなか飛べなくて心配しましたが、
蜜を求めてちゃんと飛んでいきました。
沢山の美味しい蜜に出会えますように。

今日は久しぶりのオフ。

昨日リラックスした時間を過ごせ、
文子先生に会うことも出来たからでしょう。
落ち着いた練習ができました。
何でもそうでしょうけれど、

人から教えて頂いたり、
勿論共感したりも大事ですが、

やはり、自分が足りない部分を冷静に知ること。
気付くに勝るものはないな〜と思います。

と言っても、まだまだでして
ピアノに限らず教えて頂くばかりですが(^_^)/

何事も前へ前へ進んでいきたいものですね♪
素敵な午後を♪
[PR]

by piano-0531 | 2012-06-29 15:14 | ブログ | Comments(0)

文子先生の命日に

c0113713_042734.jpg

今も変わらず大事なお方。
今日は、文子先生の命日でした。

偉佐男先生、伊知郎さん、ゆかちゃんとお墓参りへ。

本当に幸せなひとときでした。
思い出すだけで胸がぐってなります。文子先生のことを語り合えて
思い出して
素晴らしい時間を共有させて頂きました。

本当にありがとうございました。

帰りには、モンブランが有名なミユキ館に連れて行って頂きました。

ゆかちゃんと私は、子供に戻ったようにはしゃいでしまいました。
私だけだったかしら(*^^*)
心地よい時間でした。

素敵な会話と美味しいケーキ

ごちそうさまでした。

また、お墓参りに行きたいです。
[PR]

by piano-0531 | 2012-06-29 00:04 | ブログ | Comments(0)

実家の紫陽花

c0113713_1254776.jpg


写真の紫陽花は高校生のとき、
母の日に贈らせて頂いたもの。
いまも咲いてくれているなんて
ありがとう紫陽花さん。

こんにちは。
二泊三日で実家へ帰省してきました。
鶯の美しい声で目覚めた素敵な朝に
排気ガスのない美味しい空気。
また、海や温泉にも連れていってもらい、
非現実な世界を堪能。
本当に癒されました。
おかげで今日は、いつもに増して元気いっぱい!いいお仕事できたと思います。
また、もうすぐ七夕ということで、
笹の葉が飾られていてさらさら。
そこには父から思いがけないメッセージが、短冊に書いてあって。
嬉しかったです☆
じーん。

また今週も一生懸命何事も頑張ります☆
それでは皆様。
素敵な午後をお過ごしくださいませ。
[PR]

by piano-0531 | 2012-06-25 12:54 | ブログ | Comments(0)

台風

台風...皆様大丈夫でしたか。
強い雨に風。怖かったですね。
いまはもう家にいて、飛ばされる心配はないのに、凄まじい風の音はやはり恐怖です。
でも、竜巻に遭われた方は、こういう強い風にもっと怖い思いをされているのでは
ないでしょうか...><
今回の台風で怪我される方がでないことを祈るばかりです。

また、明日の朝もまだ風が強いことが予想されますので、
十二分に気をつけてくださいませ。

それでは...おやすみなさい☆
素敵な夢が見れますように☆
[PR]

by piano-0531 | 2012-06-19 23:50 | ブログ | Comments(0)

うかい亭でピアノトリオ

今日は少し肌寒かったですね。
横浜のうかい亭でピアノトリオでした。

素敵な披露宴でまた親族の方のスピーチに泣けました。

今まで妻には本当に色々と迷惑をかけた。
でも、母や友人、仕事関係。人様には迷惑かけないできた。
って。家族だから、迷惑かけていい。何をしてもいいのではなく、
家族にしかできない、家族にしか支えられないなにかを伝えたかったのでしょう。

そして最後に、お互いを思いやる気持ちを絶対に忘れずに
って。
ありきたりなスピーチではなく本当に相手(新郎新婦)を想ってのスピーチでして
素敵な方だなと思いました。

また、先日のコーンのスープがあまりに美味しくお家でつくってみたのですが
(トウモロコシ茹でてその粒と牛乳をミキサーに入れて。長いこと。がー。
簡単ですが結構美味しかった。
でもそれだけでは甘さが足りず蜂蜜を投入しました)
って安木さんにお話ししたら
コーン(もちろん素晴らしいコーンです)をなんとなんと天日干しにして糖度を増していると、、、

天日干し。。。
恐れ入りました。

おやすみなさい☆素敵な夢を☆
[PR]

by piano-0531 | 2012-06-17 00:31 | ブログ | Comments(0)

理研

今日は菅野先生からのご依頼承り
初めての和光市。
ゆったり時間が流れている街で
バスの運転手さんは優しくて、
帰り道迷ってしまった私に
帰宅途中の小学生は親切で、
初めての和光市、いい街でした。
場所は理研。
学会発表前で内容をお伝えできないのが残念ですが、とっても面白い内容の実験でして、勉強になりました。
何を実験するかはあまり詳しく聞かず受けましたが、
終えると、何を実験したかったのか、心が教えてくれました。
心っておもしろい。
自由自在に操れたら苦労しないのに。
それもそれで面白くないのかしらね。
でも、一流のスポーツ選手もやはり、メンタル強化している。

ピアノは特にその日の精神状態が、出ます。

昨日はいいことあったので、今日の練習は捗りました!
というように。

いいことって言っても
昨日いつも使わない線に乗り、最寄り駅のひとつ前で降りたら、(まゆみさんのおかげです。ありがとうございました!)
お花やさんがあったり、
昔ながら?の薬局があったり、
会うひと、会うひと人情味溢れていたり、
いつも感じない風や香りを感じて
すごくいい気持ちになったという小さな幸せ体験。

また、今日は暑かったですね。
昨日買った色彩々の花たちが、暑いよ〜って反って訴えていました(>_<)
花瓶のお水も半分近くに減ってしまっていて。

可哀想でした。自分が喉を潤すより先に花瓶のお水をかえました。
我が子のように。

切り花ってなんだかかわいそうだけれども、少しでも長く咲いてくれたらいいな。
お部屋を明るくしてくれてありがとうございます。お花さん。
おやすみなさい☆
[PR]

by piano-0531 | 2012-06-15 01:01 | ブログ | Comments(0)

世の中で一番尊敬している女性

誰でしょう。

正解は....



ママでした!
今日はママとお買い物してご飯食べて
久しぶりにゆっくりしました♪

幸せ〜な時間でした。

ママに会うと
ママとお話しすると

ママの子供で良かった!って心から思います。

ママはジムに通っているのですが、
最近は週に何度かパパに送ってもらってるとのこと。

でもいつもと逆にパパの通っているジムへ
ママが送ってあげたら、
本当に幸せだったって。
本当に幸せそうなお顔。

私は、喜ばれるのって嬉しい〜
と言ったのですが、
母は
喜ばれるから幸せなのではなく、
役に立てたことが幸せだと。

やはり、人間が違います...

確かに...
喜ばれるから幸せってことは自己満足に近いですものね。

世の中で、一番尊敬している女性です。

ママ。大好き。
[PR]

by piano-0531 | 2012-06-05 00:40 | ブログ | Comments(0)

横浜うかい亭、そして高田三郎さんの心の四季から学んだこと

c0113713_21222195.jpg

c0113713_21222192.jpg

c0113713_21222178.jpg

今日は横浜うかい亭にて演奏させて頂きました。

本当に全てが素敵です。

心地よくゆったりとした気持ちになります。

また、今日は休憩時間が長かったのですが
ブランケットを持ってきて頂いたり
色々と御気遣い頂きましてありがとうございました。

お食事もお言葉に甘えて頂きまして
特に冷製のコーンスープ。
あまりの美味しさに倒れそうでした。

北海道の未来という品種のコーンのようですが、
素晴らしかったです。

ごちそうさまでした。

お食事の事ばかり書いてしまいましたが、演奏の方もしっかり弾いて参りました。

今日はブライダルフェアでしたので、
フェアに訪れたカップルが
いままでのことやこれからのことを想って頂けたら。
素敵な時間を過ごして頂けたらいいな。
と思って演奏致しました。

ピアノは時に、言葉では表現しきれない想いを奏でます。

ブラームスがクララを想い、描いた間奏曲のように。

想いは溢れるほどで、クララ〜と聴こえてきますね。

話は逸れましたが、休憩中控え室で何をしたかと言うと何もしませんでした。

何もしないで心を無にして、ゆっくり目を閉じていました。

先日のマーマーコールの練習でも、
高田三郎さんのみずすましのハミングは
心を無にして、祈るように。
そこに迷いはなく、一筋の光へ進むように。と話し、実践しましたね。
すると、ハミングの音が魂に聴こえ、
私達の心に平穏で研ぎ澄まされた感覚が訪れましたね。
高田三郎さんは熱心なクリスチャンでしたから、
この祈りは、魂の声は、高田さんの想いと交錯しているように思います。

話は戻って、
心を無にして、目を閉じる時間
意識的につくって、いつの日か習慣になっていたらいいな。と思います。

水すましを含めた高田三郎さんの「心の四季」からは本当に沢山のことを
学ばせて頂いております。

それにしても、
今日の日記..いつもに増して長くなってしまいましてすみません。

読んでくださった皆様。
ありがとうございました。

おやすみなさい☆
[PR]

by piano-0531 | 2012-06-02 21:22 | ブログ | Comments(0)