ピアニスト 田中理恵
トップページ プロフィール ディスコグラフィー ブログ メール

ピアニスト田中理恵 -のんびりぃ日記-

piano11.exblog.jp

ブログトップ

<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

放射能を恐れたドライバーを責める前に

震災一週間後の金曜日から仕事再開しましたが、
音楽の力は想像以上に偉大でした!!
自分も含め元気がなくなっていたのですが、
三鷹マーマーコール、混声ラーラ共に、
いつもに増して素晴らしい歌声音楽に
元気が戻りましたね!
この元気をご家族へ!
この元気を地域の方々へ!運んでいきましょうね!
まだお会いできていない八王子マーマーコールの方々!
お会いするのがとっても待ち遠しいです。
月曜を楽しみにしていますね!!
停電でもやりますよ〜♪

ここからは…菅首相への不満と望みです

放射能を恐れたドライバーが、被災地へ行くのを恐れ物資が人々に届かない
ドライバーがいけないのではない
ドライバーに安全だということを伝えきれていないことがいけないと思う。
私が菅首相だったら
役に立たない原発訪問や被災地視察、東電幹部を怒鳴り散らすより
自ら運転して被災地へ物資届けて安全だと示す
もしくは側近に代わりを頼む。
少なくとも、東電本店に三時間も居座ったことは何のためか聞きたい。

いまは何より原発の冷却が一番必要なわけだから、
自分が出ずとも任せられることは任せ、首相しかできないこと
首相がしか示せないことを明確に頑張ってほしい。
逆に原発については日本の専門家に任せ、
またアメリカの助けも借りるべきではないか?
...と私が書いたところで何も始まらない…

地震や津波といった天災は避けられないが、
今のままでは天災では済まされない…人災になってきてしまっている。
もっともっと何らかの方法で被災地の方を助ける方法がないものかと...。
いまはそれどころか風評被害にあっている。

でもようやくいいニュースが!
宅急便クロネコヤマト小名浜港センターが営業再開。
クロネコヤマトさん、感謝です。
我が家に来るクロネコヤマトのお兄さんたちも
親切丁寧一生懸命、社訓など調べたら、納得!
やはりしっかりしていた。
ひとまず友人がいわき市(しかも小名浜港センター近く)にいるので送り、
送れるようだったら友人を通して物資を届けていきたいと思います。

個人物資は今までできませんでしたが、
今のままではもう国も頼れないし、
こんなに近くにいて自分は何不自由なく暮らしていること
義援金の送金くらいしかできないこと
に我慢の限界を感じていたので、
とにかくクロネコヤマトさんに感謝!

無事に届くことを祈ります!!
[PR]

by piano-0531 | 2011-03-23 21:46 | ブログ | Comments(2)

東日本巨大地震~その2、首相官邸に電話して

昨日も被災地の方々のことを思うとなかなか寝れなくて、
先ほど抑えきれない想い、
思いきって首相官邸に電話してみました。

菅首相にお伝え願いたいことがあるのですが…
最初出られた女性の方は私の話を聞いて
少々お待ちくださいと。

そしたら菅首相のような声の方。
まさか?と思いながらも
この非常事態に電話をとり合ってくださったことに
とにかく感謝してとにかく思いを伝えた。
声が似ていただけで、きっと事務の方ですね…

でもすごく真摯に聞いてくださった。
いまは原発や救助を最優先に行っていて、
まだ官邸でも寄付の話はでていないと。

国が寄付するという前例はないから…と言われたのは
悲しかったけれど、

でも一生懸命救助に力を入れている様子も伝わってきて、
また色々お話できて電話して本当によかったです。

私にできることをしようって改めて思いました。

それにしても、テレビをつけると悲しくて仕方ありません。
報道も大事かもしれませんが、報道のヘリコプターより
救助のヘリコプターをより多く飛ばしてほしいものです。
[PR]

by piano-0531 | 2011-03-12 12:51 | ブログ | Comments(6)

東日本巨大地震を受けて〜その1、私の思い

生まれて初めての大地震。
電車も止まり、マンションのelevatorも止まり...
でも、帰宅後テレビをつけるとそれどころでない

言葉を失った
誰にもどうにもできない自然災害の恐ろしさ。

あまりに酷い惨状に心痛みました。

亡くなられた方もいて、どうにも受け止め難い事実。
犠牲者の方々、心より追悼の意を表します。

そして、どうかこれ以上、犠牲の方が出ないことを祈るばかりです。

その為にも迅速な支援と救助をどうかお願いいたします。
私が、指令を出せるひとだったら、
とにかくできる限りの人ができる時に被災地へ行き

何かしらの支援をすることを義務としたい。

なぜなら今は救助の方がいて、
国だけでなく国外からも支援がありテレビ放映され
でも半年、一年、と時が経つに連れ

この出来事は私たちの心から薄くなっていく。

そうあってはいけないと思うし、
そんなときこそ
お家が全焼してしまった方や家族を失ってしまった方
お年寄りや子供たちの力になるべきだと思う。

また、被害を受けなかった日本国民1人あたり100円以上を
被災地の方々へ寄付するようなことも義務とできたらいいな。

自然災害が起きるといつも思います。

その2へ
[PR]

by piano-0531 | 2011-03-12 12:19 | Comments(0)

楽友三田会合唱団

今日は楽友三田会の合唱伴奏をしてきました。

先週に続いて、ワーグナーのタンホイザーやローエングリーン、
そして新たに水のいのちを弾いてきました。
指揮の山神先生、音楽性豊かで素敵な方でした!
団内指揮者の浮橋さんも熱い方でした!

熱心なご指導に熱心な団員さんたちなので

弾いていてとっても楽しかったです。

音楽をしてる時って本当にあっという間。

そして元気になる~☆
最近は指導することも増えましたが、やはりピアノ伴奏は楽しいです。
もちろん指導も楽しいですが(^^)/

練習後は毎回飲み会をされてるそうで、今回は私も少し参加させて頂きました。
久しぶりのお酒…
あまりに皆様愉快で楽しいのでついついお酒が進んでしまいました。

今になって酔いが…
ごちそうさまでした。

一足お先に愛する息子くんのもとへ参ります!!

皆様お疲れ様でした。
[PR]

by piano-0531 | 2011-03-05 19:39 | Comments(0)

恩師吉田文子先生の録音

久しぶりに大泣きしました。
恩師吉田文子先生のリサイタルの録音を聴いて。

モーツァルトは心澄みわたる音で

ブラームスは心揺さぶられ、

もう涙が止まりませんでした。

一音一音大事に歌われる先生のピアノ

先生が実際にいまここでピアノを弾いてくださってる錯覚に陥りそうな

鮮明、明快なタッチ。

そして演奏だけでなく、
文子先生のお写真やプロフィール、リサイタル年月日、曲目解説が1つになった
ファイル製作をなさった偉佐男先生にも

心打たれました。

文子先生のピアノはいまも生きている。

先生と交わした約束を守らなきゃ

色々な想いが込み上げてきました。

泣かないで
聴けるようになる日がくるのかな。

私にとっての一番の大切な宝物ができました。
[PR]

by piano-0531 | 2011-03-02 10:36 | Comments(0)