ピアニスト 田中理恵
トップページ プロフィール ディスコグラフィー ブログ メール

ピアニスト田中理恵 -のんびりぃ日記-

piano11.exblog.jp

ブログトップ

<   2008年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ショパンのバラード2番

c0113713_175259.jpg

今日はお家の近くにあるスタジオへ練習にいきました。
STEINWAY&SONS弾きたくて。
やはり、いいピアノを弾けるって幸せ。練習もおかげで捗りました。
練習曲はバラード2番。今更...ですが。
でも2番を弾いた事で、改めて1番や4番の良さが身にしみます...。残すは3番だわ。
ちなみに2番をさらいだした訳は、あの最初の部分が弾きたくて...
確かに、Presto con Fucoが聴かせどころかもしれないけれど、
私はあの序奏こそ、ショパンだと思うから大事にしたいです。
でも途中のPresto con Fucoは、想像以上に激しく練習になります。

それにしても今日はいいお天気。機嫌良くお家に帰ってきたら、
2週間前に頂いたカサブランカ満開でした。夕日があたって尚きれいなの。
切り花はどうしても枯れてしまうから、その度苦しいけれど、
こんなに長い間咲いてくれて、嬉しいです。ありがとう。
c0113713_1773363.jpg

[PR]

by piano-0531 | 2008-12-28 17:18 | ブログ

☆優雅な空間でMerry Christmas ☆

c0113713_169512.jpg

今日は目黒でX'masランチの演奏でした。
いつ来ても、素敵なレストランです。

優雅な空間に
エレガントなお客様。
癒されます。
いつかこのレストランみたいなお家に住みたいな~。
ガラス張りの室内から見える美しいお庭...。

ん~。夢見てる暇はなかったわ(^_-)
ピアノさらいます♪
[PR]

by piano-0531 | 2008-12-24 16:09

朝のフルーツ

c0113713_11102245.jpg

c0113713_11102284.jpg

朝頂くイチゴは格別に美味しいです。
私はイチゴが好きですが、
イチゴに限らず朝のフルーツはいいですね。
甘くて瑞瑞しいイチゴ。
叔母様。ありがとうございました。

今日はこれから目黒です。
行ってきます♪
[PR]

by piano-0531 | 2008-12-24 11:10 | ブログ

銀座-砂漠の薔薇~BVLGARI'sBar-

c0113713_064484.jpg

c0113713_064440.jpg

今日は女の子7人(^_-)
(もう子という歳ではないかしら?!)
銀座を満喫してきました☆
ディナーは砂漠の薔薇(写真添付)
イタリアンのお店でした。やはり個室はいいわ。
予約してくださったあきちゃん!感謝です。
その後、BVLGARIのBARへ。
落ち着いた雰囲気でとっても素敵なの。
シャンパン(^_-)...ではなく紅茶を頂き、癒されました。
帰る際にはクリスマスということで、
チーズケーキのプレゼント。
ささやかなプレゼントって嬉しいですね。
終始話に花が咲き、楽しい時間もあっという間でした。

明日の仕事も頑張ります♪♪
[PR]

by piano-0531 | 2008-12-24 00:06 | ブログ

心に残る演奏

先週の土曜は、音大の先輩方(vl、p)が主催する発表会でした。
violinの先輩は、共通の友人を通して会うことの多い方。
pianoの先輩は文子先生のお弟子さんである。
よって先生を偲んで先生の大好きだったモーツァルトを弾くという、
言わば、追悼演奏も設けられていた。
また、pianoの先輩は某市立高校の音楽教師という肩書きを持ち
忙しいのは目に見えている。しかしそんな事は全く感じさせず
ヴァイオリン、声楽と10人以上の伴奏を弾きこなし、
どれも手抜きはみられない。行き届いていて感心だった。
しかしそれに驚くのは早かった。もっと凄い出来事が起きた。
彼女のソロである。
会場の空気が一瞬にして変わり、先生が天から降りてきたかのような錯覚に陥った。
曲はモーツァルトのピアノソナタ第10番2楽章。先生が最期に弾いた曲である。
私も個人的に大好きで、先生らしいと思っていたが、
彼女の演奏はそれ以上で
先生がこの曲を選んだことを熟知していたように感じた。
演奏から先生を感じたのである。涙を堪えずにはいられなかった。
一音一音大事に隅々まで聴き、優しい音色を醸し出すその演奏スタイルは
文子先生そのものだった。
師匠の教えを守り頑張っていくこと。
どの世界でも、どの分野でも共通すること。
幸運なことにこうして披露する場がある音楽家。

師匠から弟子にその弟子から弟子にと引き継がれていく。

c0113713_12461493.jpg

[PR]

by piano-0531 | 2008-12-23 13:03 | ブログ

可愛い可愛いサンタさんから

c0113713_23115498.jpg

c0113713_23115463.jpg

今日はお歌の生徒達とクリスマスパーティーをしました。

ちょっとしたプレゼントを用意して待っていると♪
せんせ~

現れたひーちゃんは
サンタさんの衣装に身をまとっていました。
はい。
差し出してくれたのは
手作りのクリスマスカード。
ツリーには様々な色紙が貼り付けられ
いつもありがとう
って書いてありました。
可愛い可愛いサンタさんからの
真心こもった温かいプレゼントでした。
今日は私サンタさんのはずが(^_-)

ありがとう。
[PR]

by piano-0531 | 2008-12-19 23:11 | ブログ

ルネこだいら第九本番終えて

c0113713_18474888.jpg

写真は、先月もレッスン伴奏でお会いしました朋子先生。
先生の舞台オーラと歌声には圧倒されました。
柳沢さんの指揮、応えるオーケストラ、
合唱団、ソリスト、本当に素晴らしかったです。
客席の私も気持ちは舞台の合唱団の皆さんと一緒。お疲れ様でした。
合唱指導の長井先生は大学時代の授業の先生。
今回ご一緒させて頂いて、200人以上の方をまとめる指導は
勉強に、また温かい人間性にも幾度と心温まりました。
また文子先生に出会う前からピアノも呼吸!
と教えて下さっていたテノールの田口先生にもお会いでき、
久しぶりの本番を聴け嬉しかったです♪
喜ばせることと喜ぶこと
感謝されることと感謝すること。
どちらも喜びがあり心が充実するものですね。
と言うのも日々感謝、感謝の連続ですが
今回は、ありがとうと大勢の方から
言って頂き、感謝される、喜んでもらえる
大きな喜びを改めて感じた次第でした。
ありがとうございました。
[PR]

by piano-0531 | 2008-12-15 18:47 | ブログ

少し早めのクリスマスパーティー

c0113713_1502116.jpg

今日は由ちゃん宅で少し早めの、
クリスマスパーティ。
各自一品手料理持ち寄ってワイワイ(^o^)
途中スケートに夢中になり
真央ちゃんの優勝を喜びました。
真央ちゃんはキュートですね。
個人的にはキムヨナも好きです。
18歳であの表現力と色気。鳥肌が立ちますね。
ちなみに中野友加里さんは生で見るとすごい(感動する)そうです。

また、一歳半になる由ちゃんの子供
可愛かったです~。
見ているだけで癒されますものね。

写真は薫の手作りティラミス☆
お腹いっぱいなのにもちろん別腹。
フワッフワッで美味しかったです。
それではおやすみなさい☆
[PR]

by piano-0531 | 2008-12-14 01:50 | ブログ

鮭美味しく頂きましたo(^o^)o

c0113713_0393136.jpg

12月とは思えないようなあたたかな1日でしたが、
その分夜の冷え込みはきついですね。

今日は文子先生のだんな様、偉佐男先生に例の鮭をさばいて頂き、
そしてお夕飯もご馳走になりました。

とにかく偉佐男先生も息子さんもお料理が上手。弟子の間では有名なお話です。

ちなみに
本日のメニュー
・サーモンサラダ
・トマトスープ
・鮭のムニエル(タルタルソース添え)
・柔らかお肉にマッシュポテト、
ライス。

美味しくて幸せ~なひとときでした。

文子先生亡くなられてからも時々お宅へ伺わせて頂いてます。
文子先生にたくさんお世話になった分、ご家族の方に恩返ししていきたいと思っております。
でも今日は完全にお世話になってしまい...(^_-)

ありがとうございました。


おやすみなさい☆
[PR]

by piano-0531 | 2008-12-12 00:39 | ブログ

最後の第九練習

最後の第九練習

終わりました。
なんだかさみしいです。
でもとっても勉強になりました。
ありがとうございました!
団員さんは200人以上いらして、さすがにお名前覚えられませんでしたが、
歌声聴いてわかるくらい、
皆さんの歌声は私の心にインプットされました。
音楽って本当に素晴らしい。
改めて思いました。
電車でトコトコ。
お家に帰りま~す!
[PR]

by piano-0531 | 2008-12-10 21:40